ブログ@HoloLabInc

株式会社ホロラボのブログです

HoloLens 2

HoloLens 2の最新OSバージョンのWindows Holographic version 20H2がリリースされました

HoloLens 2の最新OSバージョンのWindows Holographic version 20H2がリリースされました。 バージョン番号は OSバージョン 2004( ビルド 10.0.19041.1128 ) になっています。 Windows Updateにより更新可能です。 リリースノートはこちら。 英語 docs.micros…

Microsoft Ignite での MR ( HoloLens / Azure Kinect )周りの発表

日本語訳も出ていたのでまとめます blogs.windows.com HoloLens 2 の提供地域を拡大 即日: イタリア、オランダ、スイス、スペイン、オーストリア、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、ベルギー、ポルトガル、ポーランド、シンガポール、香…

HoloLens の左目だけエラー画面が表示される場合の対処

HoloLens の左目だけエラー画面(Development Console)が表示される場合の対処(非表示にする)についてまとめます 再現状況 DebugまたはReleaseで左目だけエラー画面(Development Console)が表示される 龍さんのブログより 解決策 Materビルドを行う 下記コー…

HoloLens で CG モデルなどが片側 ( 左目 ) しか表示されない場合の対処

HoloLens で CG モデルなどが片側 ( 左目 ) しか表示されない場合の対処 再現状況 HoloLens で CG モデルなどが片側 ( 左目 ) しか表示されない MRC ( Mixed Reality Capture )で特定の CG モデルなどが表示されない(ほかは表示される) 原因 CG モデルのシェ…

Unity UWP ( HoloLens ) で Photon ( PUN )をビルドしたときにエラーが発生した場合の対処

HoloLens で 動作の共有( Sharing )にPhotonを選択してビルドした場合に、大量のビルドエラーが発生した場合についてまとめます。 再現状況 再現環境 Unity 2019.4.2f1 (おそらくUnity 2019 以降で発生) 大量のビルドが発生する 原因 デフォルトが .NET のた…

HoloLens 2と5G回線

やっと手元の5G端末が5G回線をつかんだので記録として残しておきます。 回線はdocomo、場所は盛岡駅西口タクシー乗り場付近で、HoloLens 2に5GのAndroid端末をUSBテザリングで接続しています。計測した場所が4Gと5Gの境目だったので速度はそれほどですが、か…

HoloLens 2の実機でHandMenuやSolverなどが動作しない場合の対処

HoloLens 2の実機でHandMenuやSolverが動作しない場合の対処についてまとめます。 再現状況 MRTK 2.4 Unity Editor上では動作するがHoloLens 2実機上で動作しない Debugだと表示されるがReleaseにすると動作しない HandMenu、DirectionalIndicator、Solverで…

Azure Remote Rendering(プレビュー) 単体セットアップ (2020年9月版)

Azure Remote Rendering(ARR) セットアップがだいぶ変わっていたので「2020年9月版」として動画にまとめました。なお、単体としているのは現在のARRではPhotonとAzure Spacial Anchors(ASA)を使用したSharingも可能になっているためです。ARRのSharingについ…

「SHINAGAWAイノベーションフォーラムin五反田バレー」で登壇しました

2020/8/5に開催された「SHINAGAWAイノベーションフォーラムin五反田バレー」に登壇しました。 スライドはこちら。 speakerdeck.com 成長戦略とは。という感じではありますが、新しい事業において自社の成長は業界の成長と比例していると考えているので、ホロ…

「Power Apps オンライン勉強会+座談会」に登壇しました

「Power Apps オンライン勉強会+座談会」に登壇しました。 powerapps.connpass.com スライドとデモ動画は下記です。 speakerdeck.com youtu.be デモシナリオとPowerAppsを利用する理由 HoloLensでの点検支援とその記録というデモシナリオで、点検個所をHoloL…

HoloLens Meetup vol.21より:ホロラボでのHoloLensアプリ開発技術(たるこす)

WebRTCデモ動画画面 資料リンク 2020/07/29のHoloLens Meetup vol.21の弊社古田(a.k.a.たるこす)氏のセッションの資料が公開されました。 https://speakerdeck.com/tarukosu/app-development-at-hololab speakerdeck.com なお、資料内のリンクや動画などをま…

「ハッカーライフラボ」で登壇しました

こんにちは、中村です。 7月よりMicrosoft MVPに加えてMicrosoft RD(Regional Director)のロールをいただきました。ちなみにどちらもMicrosoftの社員ではなく外部の人に与えられます。 詳しくはこちら. blog.kaorun55.com prtimes.jp これをきっかけに岩切さ…

HoloLens 2 を使った体験型授業「未来の行徳のまち」

HoloLens 2 を装着し未来のまちを描く少年 7/10 7/2には待ちに待ったHoloLens 2 の一般販売がありました。 日本のエンジニアさんは「待ってましたー!!」て方も多いのではないでしょうか? さて、それからほぼ1週間後に、ホロラボの中村氏と平山氏はある任…

HoloLens 2 First Steps

HoloLens 2 First Steps HoloLens 2 が個人でも入手可能に! 2020/7/2 HoloLens 2の一般販売が始まりました。 それまでは、買おうにもなかなか入手しずらい状況でしたから、本当に待ちくたびれましたね。 それに、このコロナ禍のおり、企業としてもMR(Mixed …

HoloLens 2 の一般販売と企業向けレンタルが開始されました

HoloLens 2の一般販売が開始されました。また法人向けレンタルも開始され、法人向けリセラー販売と合わせて、デバイスの調達にいくつかの選択肢ができました。 HoloLens 2 の一般販売 本日よりMicrosoft StoreでHoloLens 2 の一般販売が開始されました。 Mic…

書籍「HoloLens 2 入門」を書きました

ユーザー向けの入門として書籍「HoloLens 2 入門」を書きました。 カバー 書籍に関する記事として下記も参照してください 書籍「HoloLens 2入門」で紹介しているリンク集 - ブログ@HoloLabInc Amazonのサイトはこちらです https://www.amazon.co.jp/dp/48222…

MRTK 2.4 がリリースされました

MRTK 2.4 がリリースされました。 更新内容は立原がまとめていますのでご覧ください。 www.tattichan.work 社内勉強会の様子もアップロードしましたので、あわせてどうぞ。 youtu.be MRTK Examples Hub(サンプルアプリ)がStoreで公開されています www.micros…

書籍「HoloLens 2入門」で紹介しているリンク集

「HoloLens 2 入門」で紹介しているリンクについてまとめています。 その他「HoloLens 2 入門」に関する記事はこちらです。 書籍「HoloLens 2 入門」を書きました - ブログ@HoloLabInc 書籍発売後に更新された情報 ドキュメント HoloLens 2とMR(Mixed Reali…

HoloLens 2の最新OSバージョンのWindows Holographic version 2004がリリースされました

HoloLens 2の最新OSバージョンのWindows Holographic version 2004がリリースされました。 バージョン番号は OSバージョン 2004( ビルド 10.0.19041.1103 ) になっています。 Windows Updateにより更新可能です。 リリースノートはこちら 英語 docs.microsof…

ヘルメット一体型 HoloLens 2 のXR10がリリースされました

ニコン・トリンブル社からヘルメット一体型の HoloLens 2である XR10 がリリースされました。 HoloLens 2 を搭載したヘルメット一体型Mixed Reality デバイス「Trimble XR10」の国内発売開始 - Windows Blog for Japan 施工BIMを推進するヘルメット一体型Mix…

Azure Remote Rendering(プレビュー)概要

(注意)Azure Remote Renderingはプレビューのため、正式リリース時には内容が変更される場合があります。 Azure Remote Renderingとは HoloLens 2単体での表示が難しいような大量のポリゴンデータを扱えるようにします。モデルをクラウドに配置、クラウド上…

Vuforia Area Targetを試してみた

Vuforia 9.0の新しい機能であるVuforia Area Targetを試してみました。Area Targetは空間認識の機能で、あらかじめ3Dスキャンしたデータをアプリ内に置くことで、そのスキャンデータと空間を比較し位置を合わせてくれる機能になります。 library.vuforia.com…

MRTK v2.2の Settings prompt (セッティングプロンプト)について

MRTK v2.2の Settings prompt (セッティングプロンプト)が急に表示されなくなりました。別のPCでは表示されるので固有のPCの問題のようです。 社内で聞いてみたところUnity Editorの [Eidt → Project Settings → Mixed Reality Toolkit → Ignore settings pr…

HoloLensのフロントエンドとしてのPowerApps

HoloLens 2とPower Appsを組み合わせてみました。 Power Appsに個別識別用のパラメーターを付加したURLをHoloLensで読み取り、ブラウザでPower Appsを起動する。 これによってHoloLensの課題である位置合わせが不要になります。またオブジェクト認識だけでは…

HoloLens 2のハードウェアリカバリー

HoloLens 2のソフトウェアリセットができなくなった場合はPCからリカバリーを行います。 docs.microsoft.com HoloLens 1ではWindows Phoneと共用のWindows Device Recovery Toolを使用していましたが、HoloLens 2では専用のアプリが用意されています。 下記…

HoloLens 2でPIN入力と視線調整をオフにする

HoloLens 2での展示や開発で使い回すときのTipsです。 起動時のPIN入力と装着する人が変わった時の視線調整は「設定」から切ることができます。 複数人で使う時はこれだけでだいぶ楽になると思います。 起動時のPIN入力は「アカウント→サインインオプション→…

UE4のHoloLens 2向けデモプロジェクト「Apollo 11 Mission AR」を動かしてみました

2019年の米Microsoft Buildでデモ予定ながらも動作不良でお蔵入りとなってしまった、UE4のHoloLens 2向けデモプロジェクト「Apollo 11 Mission AR」が公開されたので動かしてみました。 (キャプチャー映像がとれなかったのでPC側のスクショです) デモ動画は…

「XR Kaigi」、 「Microsoft Ignite Tour Tokyo」で登壇しました。

XR Kaigi、 Microsoft Ignite Tour Tokyoで登壇しました。 XR Kaigi こちらはビジネス向けに、ホロラボから見た2019年のHoloLens界隈、HoloLens 2の試行事例、HoloLens 2の概要についてお伝えしました。 xrkaigi.com スライドはこちらです。事例については製…

HoloLens 2が到着しました

準備万端のままハードウェアの到着を待ちに待っていたところにやっと到着しました。 prtimes.jp 開封の儀を執り行い早速使い始めました。 開封の儀 #HoloLens2 pic.twitter.com/RAToNOvPKE— 中村 薫(Kaoru Nakamura)@HoloLab Inc. (@kaorun55) 2019年12月2日…

「Unity道場 建築スペシャル2」に登壇しました

Unite 2019の流れで「Unity道場 建築スペシャル2」に登壇しました blog.hololab.co.jp 今回はよりBIMのデータにフォーカスしています。 meetup.unity3d.jp 動画はこちら learning.unity3d.jp スライドはこちら 【Unity道場 建築スペシャル2】BIMの“I”の使い…