ブログ@HoloLabInc

株式会社ホロラボのブログです

HoloLens 2のハードウェアリカバリー

HoloLens 2のソフトウェアリセットができなくなった場合はPCからリカバリーを行います。

docs.microsoft.com

HoloLens 1ではWindows Phoneと共用のWindows Device Recovery Toolを使用していましたが、HoloLens 2では専用のアプリが用意されています。

下記リンク先からストアを経由してWindows PCにインストールします。

www.microsoft.com

HoloLens 2とPCをUSBケーブルで接続してアプリを起動するとリカバリーが開始されます。

f:id:kaorun55:20200128013951p:plain

HoloLens 2とPCが接続できていない場合には下記のように表示されます。

f:id:kaorun55:20200128013958p:plain

HoloLens 2とPCが接続できているが、PC側からの検出ができない場合には下記のように表示されます。

f:id:kaorun55:20200128134328p:plain

接続が確認できるとリカバリーするOSバージョンが表示され、OSイメージをディスクまたはインターネットからダウンロードします。 2020/01/28現在でOSイメージは公開されていないので、インターネットからダウンロードします。

ダウンロードされたOSイメージは

C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Temp\ARC\Downloads\<GUID?>

の下に置かれます。AppData以下を拡張子「*.ffu」で検索すると早いでしょう。

f:id:kaorun55:20200128013954p:plain

あとはダウンロード、インストール、再起動を待ちます。

f:id:kaorun55:20200128014029p:plain

f:id:kaorun55:20200128014043p:plain

f:id:kaorun55:20200128014058p:plain