ブログ@HoloLabInc

株式会社ホロラボのブログです

Power Platform の Power Apps を始めてみました

ちょっと思うところがあり、Power Platform の Power Apps を始めてみました。

Power Platform は

Power Platform は Power Apps、Power Automate、Power BI でデータの収集から解析・予測までロー コーディングで実現するプラットフォームです。

Power Platform - Microsoft Dynamics

とされています。

Power Apps はその中でもローコーディングで業務アプリケーション開発ができる環境です。

powerapps.microsoft.com

料金体系はまた理解できていませんが、2パターンのようです。

f:id:kaorun55:20200121012257p:plain

Office 365の管理メニューからトライアルを設定することもできるので、テスト的に使用する場合はこちらでもよいかと思います。

f:id:kaorun55:20200121012426p:plain

いくつか簡単なものを作ってみました。

Twitterだとアレですが、 Slack や Microsoft Teams にも投稿できるので、普通に業務アプリとして利用ができます。

やってみると、 Power Apps は画面周りで、処理部分は Power Automate という環境で作り、それを Power Apps のUIから呼び出す方が良いようですね。料金は Power Apps に含まれているようです。 powerapps.microsoft.com